令和島が誕生!?何故令和島でどこにあるのか?

令和島が誕生!?何故令和島でどこにあるのか?

令和が始まり少したちますが、興味深いニュースが流れてきました!!

東京都大田区は5日、東京湾の人工島「中央防波堤埋立地」(約500ヘクタール)のうち、帰属が確定し、同区に編入される区域の新たな町名案を「令和島」にしたと発表した。5月以降区議会の議決を経て、正式決定する見通し。区担当者によると、新元号「令和」の名前が付く地名は「全国で初めてではないか」としている。

引用:時事ドットコムニュース

東京の人口島が令和島と名付けられるかも・・・?

新元号の名前がつくのは全国初ということで、
注目が集まってきています。

今後5月以降に議決されるまでは正式決定ではないとのことですが、
令和島ってどこにあるの?何があるの?どうやって行くの?

など様々な疑問がありますよね。
今回はそのあたりをまとめていきます!

令和島どこにあるの?

令和島は東京湾の人工島「中央防波堤埋立地」ということで、場所はこちらになります。

 

令和島は大田区に帰属される

今回の人工島「中央防波堤埋立地」は大田区に帰属されることが決まりました。

令和島にはどうやって行くの?

テレコムセンター駅から歩いて行くか、自転車、もしくはバスで行く形になると思います。

テレコムセンターから先、バスは倉庫街を抜けて、海底トンネルに入ります。
都営バスとしては、海底トンネルを通る唯一の路線だそうです。 

今後名前が正式に決まれば、行く方も増えるので運行数も増えるかもですが、
現在はあまり運行本数も多くないみたいなので、注意が必要です。

何故令和島なの?

ところで、なんで令和島という名前になったのでしょうか?

他の名前の候補などはあったのでしょうか?

発表によると、令和島の名前の由来は下記のようです。

「歴史的沿革を持ち、改元の年に帰属が決まったこの地の、時代に向けて輝く未来を象徴するもの」「大田区臨海部の平和島や昭和島などとの一体感もあり、覚えやすい」といった理由が挙げられている。

確かに、このタイミングでの令和という名前はタイミング的にも相性はいいでしょうね!
ただ、時代が変わるにつれ、忘れ去られてしまうかもしれないなと個人的には思いますが・・・笑

大田区にある平和島に注意!!

実は、大田区には平和島があります。

令和島が出来たときに、タクシーなどで聞き間違いなどが起らないように注意してください!

まとめ

今回は、令和島についてまとめてみました。

もう一度おさらいです。

「歴史的沿革を持ち、改元の年に帰属が決まったこの地の、時代に向けて輝く未来を象徴するもの」
「大田区臨海部の平和島や昭和島などとの一体感もあり、覚えやすい」
ということから、新しく帰属が決まった人口島は「令和島」になります。テレコムセンター駅から徒歩か自転車・バスが行き方の一つ!

5月以降に正式決定ですが、ほぼほぼ決定でしょうね。

今後令和島がどのように発展していくのか楽しみですね!