クラッシュアイスゲームが再燃!?水たまりボンドの紹介するゲーム

クラッシュアイスゲームが再燃!?水たまりボンドの紹介するゲーム

2017年くらいでしょうか。
SNSですごい勢いで注目をあつめたアナログゲームがあります。

そう!『クラッシュアイスゲーム』です。
氷に見立てた青と白のブロックの上に立つペンギンを落とさないように、プレイヤーが交互にブロックを砕いていくバランスゲームです。

そのクラッシュアイスゲームをYoutuberの水たまりボンドさんが遊ばれていることで、
興味を持った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回はクラッシュアイスゲームについてのご紹介をしたいと思います。

自宅で子供達と遊ぶのには非常に良いゲームだと思います!

クラッシュアイスゲームとは?

クラッシュアイスゲームは、2~4人で遊ぶのが推奨です。
ルーレットを回しながら落とすアイスブロックの数と色を決定し、順番にブロックを破壊していきます。

崩すアイスブロックの指定があるため、かなりヒヤヒヤした遊びをすることが可能です。

フィールドのバランスをみながら、「どこのブロックを落とせば次のプレイヤーにプレッシャーをかけられるか?」
と戦略的に思考しつつ競いますが、ルーレットによる運要素も絡むので、シンプルなわりに緊張感がハンパじゃないです。

家族や孫と遊ぶことも出来るゲーム

実は、過去にこのクラッシュアイスゲームが流行ったのは、
Twitterでおばあちゃんと遊ぶ動画がバズったことでした。

 

水たまりボンドはリアルなクラッシュアイスゲームを実施!?

直接見ていただければわかりやすいですが、
今回はリアルな氷を張って遊んでいます。

ここまですると、怒られるかもしれませんが、
自宅でいる間に遊ぶのに気軽に楽しめますよね!

まとめ

今回はYoutuberの水たまりボンドさんが紹介していたアイスクラッシュゲームについてご紹介してみました!

水たまりボンドさんは、実際に氷を張るリアルアイスクラッシュゲームで遊んでいましたが、
通常のものも非常に面白いので、是非やってみてください!